BLOG 家庭医学・健康

「うつ病かも」って思ったことはありませんか!?うつ病はどこで治療を受けられる?

私、「うつ病かも」って思ったら・・・

ストレス社会とも言われる現代は、多くの方が何かしらの悩みを抱えながら日常生活を送っています。
「もしかしてうつ病かも?」と思ったことは誰もが少なからずあるのではないでしょうか。私もそう思って診断サイトでテストしたら、70%がうつ病の可能性ありという診断でした(;'∀')

早期発見、早期治療が大切です。周囲の人に相談しにくいことなのでプロのカウンセラーに相談されることをオススメします。

うつ病をはじめとする多くの精神的な疾患の症状があらわれた時、一人で抱え込まずにまずは専門医を受診しましょう。

何科を受診すればいいの?

うつ病は、精神科や精神神経科はもちろん心療内科やメンタルクリニック、メンタルヘルス科などで治療を受けることが可能です。

症状によっては内科を受診することも可能です。この場合、症状が別の病気によるものではないかどうかを調べるとともに、症状に応じて心療内科や精神科を紹介してもらえたり、そのままそこで治療を開始することになりますので医師の指示に従いましょう。

精神科と心療内科の違いとは?

精神科は、統合失調症や双極性障害、うつ病といった精神疾患をはじめ、認知症や発達障害も対象となります。一方、心療内科は心理的な要因がさまざまな症状として身体にあらわれる心身症が主な対象となります。

イメージとしましては、心療内科は精神科と内科の中間に位置しているといったところですが、実際には軽度のうつ病をはじめとする神経症性障害などを含む精神疾患も対象としているところが多く、その領域は心身症だけではありません。中には精神科と心療内科の両方が併設されている医療機関もあります、表記もさまざまだと言えます。

それぞれに違いはありますが、どちらを受診するか迷った場合はどちらでも構いませんので、症状に気が付いたらできる限り早い段階で専門医を受診するように心がけましょう。

具体的には、どんな治療をするの?

それでは、精神科や心療内科では一体どのような治療をするのかというと、薬物治療や精神療法などがあります。薬物療法では、抗うつ薬や抗不安薬といった症状に適した薬を処方してもらえます、精神療法におきましては森田療法や認知行動療法といった専門的な治療法を用いたり医師をはじめカウンセラーとの対話によって心の奥深い部分の悩みを解決していくという治療を行います。

薬を飲むことに抵抗があるという方は予め主治医に伝えておきましょう。しっかりと話をして最善の治療方法を見つけることが大切です。

信頼関係を築くことによって治療がスムーズに進みますので、些細なことでも打ち明けて、少しでも早く解決するように努めましょう。

精神科や心療内科による診察とカウンセリングの違いとは?

精神科や心療内科は治療方針や症状について相談をする場であるのに対して、カウンセリングはじっくりと時間をかけて話を聞き出し問題を解決へと導いてくれる場だと言えます。医療機関によってはカウンセラーがいる場合もありますので、確認してみましょう。

もちろん精神科や心療内科が話をじっくりと聞いてくれないというわけではありません。今はホームページが充実している医療機関も多く、その治療スタイルを知ることも可能ですが、じっくりと話を聞いてもらいたいという方は、受診の際にその旨を伝えることもおすすめします。

「うつ病を放置しない」ことが大切です

うつ病は治療をしないで放置しておくと悪化していきます。悪い状態で治療を開始した場合、成果があらわれるのには時間がかかってしまいますので、なるべく早めに受診するように心がけましょう。受診をすることに抵抗のある方もいらっしゃいますが、今は昔と違って多くの方が心の病に理解がある世の中です。まずは一歩踏み出すことによって、状況を変えていきましょう。

うつ病になる原因

うつ病の原因は、日常的なストレスや人間関係など人それぞれさまざまです。中には結婚や出産、昇進やマイホーム購入といった一見幸せそうなことでもストレスの要因となりうつ病を引き起こす原因になりかねません。

うつ病はとても身近な病気で誰もが生涯のうち一度はかかる可能性があると言えます。そのためにも日頃から意識して予防策を講じておくことが大切です。

自分は大丈夫と思っていても発症してしまうケースはいくらでもありますので気を付けましょう。

まずは相談をする

職場に産業医やカウンセラーがいる場合はそちらを利用することも選択肢のひとつです。

守秘義務がありますので、相談内容が漏れるといった心配は通常ありません。そういったことがどうしても気になる場合は相談する前に確認することも可能です。まずは気軽に相談をしてみましょう。

インターネットなどで自己診断をすることも可能ですが、早めに解決するためにも専門医を受診することをオススメします。

まとめ

精神科と心療内科は治療内容や対象が重複しますが、専門分野は異なりますので、治療内容などを事前に確認したうえで自分に合った医療機関を探すことをオススメします。もちろん迷った場合はどちらでもかまいません。

少しでも早く自身の症状を良くするためにも、まずは相談してみましょう。

職場などの人間関係やストレス、家庭内の問題などで、辛い時、悲しい時、不安で眠れない時、愚痴を言いたい時、その他いろいろ、お話ししたくなったらお気軽にお電話ください。

住所

〒464-0819
愛知県名古屋市千種区四谷通2-10
ルーツストーンラ・メゾン1F

電話

052-753-4919

診療時間

診療時間
10:00~14:00
15:30~18:30

●・・・土曜・日曜 9:30~13:30、15:00~18:00  ※日曜は、概ね月2回半日の診療を致します。【休診日】水・木・祝

-BLOG, 家庭医学・健康

© 2020 人生100年時代のライフシフト