現代医学

家庭医学・健康

2018/8/10

自然医学・予防医学で薬のやめ方、病気の防ぎ方。体の機能を元に戻す

薬は治すものではなく抑えるもの いろいろな方にお話を聞いていますが、長年症状に悩んできた方は、現代医学の病院にかかり薬で症状を抑えているだけなので、改善が難しいと常々感じます。 日本には現代医学の病院しかないため、当然治療のほとんどが「薬」になります。 薬は、「治す」というよりも「症状を抑える」ためのものです。 なので、根本的な解決にはなりにくいといえます。 現代医学の病院しかないということが他の先進国と比べてこれからの日本の課題ではないでしょうか。 自然医学を知らない人はまだまだたくさんいますし、分から ...

家庭医学・健康

2018/8/8

心臓病も生活習慣病。予防すれば薬はやめられる

心臓病は、生活習慣病だという質問の答えは、ハイとイイエです。 もし、損傷や先天的欠損があればそれは生活習慣ではありません。 しかし、後天的の場合ほとんどは生活習慣といえます。 日本人の病気の常識 糖尿病、高血圧、高脂血症があり、狭心症の手術を6回受けているという方が自然療法医のところに相談にみえました。 ご本人は事の重大さには気がついていないのですが、奥様が心配になり連れた来られたのです。 ご本人は、食べることがとにかく好きです。 病院であれこれと栄養指導を受けましたが、そんなことをするくらいなら死んだ方 ...

家庭医学・健康

2018/7/5

熱が出ない風邪の先には意外な病気リスクが潜んでいた

風邪を引いたら熱が出る。 それは当たり前に起こることだと思いますよね。 熱が出ているのは、体の中に入り込んだウイルスなどの異物を排除するために白血球などの免疫システムが働いている証拠といえます。 とはいえ、風邪を引いたようなんだけれど熱が出ない。 これって良いの?悪いの?って不安になることありませんか。 風邪を引いても熱が出ない理由 私たちの体は免疫システムによって守られています。 体にウイルスなどの異物が入ってくれば、くしゃみ、鼻水、下痢などなんらかの対応で異物を外に押し出そうとします。 その中でも熱は ...

© 2021 人生100年時代のライフシフト