リラックス

家庭医学・健康

2020/1/5

夜間頻尿の対策と改善法!夜中の頻尿は歳のせいじゃない。

夜間頻尿の悩み 50代くらいになると、頻尿で悩んでいる方も多いですね。 特に夜中にトイレに起きる、これは睡眠を妨げますよね。 1回ならまだ、2回、3回となると辛いですね。 悩んでいる方も多い訳ですが、歳のせいにしていませんか? そもそも、なぜ夜中に尿意を感じてしまうでしょうか。 夜中の尿意の原因 例えば、日中ずっと緊張が強く続くと、膀胱は尿を溜め続けるのです。 さらに尿意も感じにくくなります。 そしてやっと眠りにつき、段々リラックスしてくると残っていた尿を出そうとするのです。 また、日中緊張が高い人は疲労 ...

BLOG 家庭医学・健康

2020/1/4

肩こりから解放される2つの方法。うつ病や認知症の原因にもなっていた

肩こりを繰り返す理由 肩こりは日本人の最も多い症状の一つで、肩こりのない人のほうが珍しいくらいです。 肩こりがつらい時には、マッサージや整体、鍼灸に通っている方も多いのではないでしょうか。 治療すればそれなりの成果で楽にはなるかも知れませんが、また繰り返してしまいますよね。 何故だと思いますか? マッサージ等を受けて治療しても、根本的な解決法にはなっていないからなのです。 ではなぜ肩こりになるのでしょうか? それが分からないから繰り返してしまうのです。 肩こりから解放される2つのポイント ① 一番のポイン ...

家庭医学・健康

2018/8/21

夜間頻尿の対策と改善法!夜中の頻尿は歳のせいではない。

夜間頻尿の悩み 50代くらいになると、頻尿で悩んでいる方も多いですね。 特に夜中にトイレに起きる、これは睡眠を妨げますよね。 1回ならまだ、2回、3回となると辛いですね。 悩んでいる方も多い訳ですが、歳のせいにしていませんか? そもそも、なぜ夜中に尿意を感じてしまうでしょうか。 夜中の尿意の原因 例えば、日中ずっと緊張が強く続くと、膀胱は尿を溜め続けるのです。 さらに尿意も感じにくくなります。 そしてやっと眠りにつき、段々リラックスしてくると残っていた尿を出そうとするのです。 また、日中緊張が高い人は疲労 ...

BLOG 家庭医学・健康

2018/8/9

肩こりから解放される2つの方法。うつ病や認知症の原因にもなっていた

肩こりを繰り返す理由 肩こりは日本人の最も多い症状の一つで、肩こりのない人のほうが珍しいくらいです。 肩こりがつらい時には、マッサージや整体、鍼灸に通っている方も多いのではないでしょうか。 治療すればそれなりの成果で楽にはなるかも知れませんが、また繰り返してしまいますよね。 何故だと思いますか? マッサージ等を受けて治療しても、根本的な解決法にはなっていないからなのです。 ではなぜ肩こりになるのでしょうか? それが分からないから繰り返してしまうのです。 肩こりから解放される2つのポイント ① 一番のポイン ...

BLOG 家庭医学・健康

2018/7/17

良質な睡眠をとるための3つの方法

質の良い睡眠に導く 朝起きても疲れが取れない、なかなか眠れない、途中で起きてしまうなど、睡眠について悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 良質の睡眠を取るためには、緊張を解き、リラックスすることが大事なのですが、特に夕方以降にリラックス神経を優位にすることで、質の良い睡眠に導いてくれるのです。 3つのポイント ① 深呼吸をして脱力する ② 寝る前に手足を温めておく ③ 寝る前にスマホやテレビで眼を刺激しない 睡眠は無意識なのですが、起きているときの習慣が無意識の中に出てしまいます。 忙しすぎたり、頑張 ...

BLOG 家庭医学・健康

2018/7/10

冷えの原因は緊張から⁉いつも力が入っていませんか?

緊張が冷えをつくる   冷えの原因は、緊張によるものが多いのです。 カラダやこころが緊張し、それが頻繁に繰り返されることで、カラダは危機ととらえてしまいます。 何か危機的な状況にあると判断して、筋肉に血液を集めるため、皮膚温が冷たくなってしまうのです。 通常はまんべんなく、全身の隅々まで血液が循環しているのですが、緊張状態で筋肉に血液が集まると、皮膚や内蔵にいく血液が減ってしまっている状態になります。 その結果、免疫にも大きく影響してしまうのです。   リラックスで血流改善 &nbsp ...

BLOG 家庭医学・健康 暮らし

2018/4/13

つかみどころがない、何を考えているかわからない。そう言われても、これが私の性格なんです。

「何を考えているかわからない」、「つかみどころがない」とたまに言われてしまうけれど、 ときどき自分自身でも、自分が何を思って、何を望んでいるのかわからなくなる… 皆さんにもそんな経験はないでしょうか? また、まわりの友達や恋人にもつかみどころがない人はいませんか?   つかみどころがない人の特徴、つかみどころがないの意味は? 『つかみどころがない』を辞書で調べてみると、 意義素:本質に迫ろうとする干渉を避けるさま ・つかみどころがない ・ 得体の知れない ・ ぬらりぬらりとした ・ 捉えどころが ...

家庭医学・健康 暮らし

2018/4/4

反省は、足りなくても過剰でもカラダに負担をかけている。頑張ってもから回ってしまうときは

毎日、仕事は一生懸命こなしてるつもりだけど、 怒られたり、つまらないことばかりで ふと「私の人生これでいいの?」と虚しくなることがある。 もしかして会社勤めに向いてないのでは…   頑張ってもから回ってしまう   自分をコントロールする   一生懸命やっても成果が上がらない 同じことの繰り返しで喜びがない 怒られてばかり 人がついてきてくれない… 職場ではいろいろツライ状況があるかもしれません。 自分の思うように物事が運ぶことはまれで、しかしだれもが職場の環境を自分でコントロ ...

家庭医学・健康 暮らし

2018/3/30

融通がきかない人。実は本人も緊張しています

きっちりするのは当たり前! 「ちょっと大目に見て」がまったく通じないので、まわりの人から怖がられてしまうY先輩。 仕事熱心でとても頼りになるけど、Y先輩に提出する書類を作るときは、みんなも心なしか緊張している。   Y先輩のように、融通が利かない、真面目すぎるという人、あなたのまわりにもいませんか? もしくは自分に当てはまったりしませんか? 融通が利かない人の心の内をみてみましょう。   融通が利かない人、実は本人も緊張しています 融通が利かない人は、他人に厳しくする分、自分のミスも許 ...

© 2021 人生100年時代のライフシフト