暮らし

BLOG 暮らし

2018/2/15

病気予防と根本治癒の薬以外のことは医師も専門家に相談している事実

循環器科の医師が長年全身に湿疹が慢性的に出続けているというので相談に見えた。薬を塗っているけど抑えているだけで根治しないし、だんだん副作用も気になってきたので、根本的な対策を聞きにきた訳だ。いろいろお話を伺った上で対策をとっていった結果、数ヶ月後には湿疹は何もしなくても出なくなっていた。湿疹だけでなく、季節の変わり目や天気によって体調を崩して頭痛やだるさもまったくなくなってしまった。 その医師は病院の皆も体調が優れない人たちが多いので、ここを紹介して皆つれてきたいのだが、どう説明していいかわからないといっ ...

BLOG 暮らし

2018/2/13

医者がすすめる不老長寿のお茶!日本茶とルイボスティーの凄い効能!

皆さんは毎日、何を飲んでいますか?私が以前働いていた英国では一日10杯以上紅茶を飲む人が多いです。さすが本場という感じですが、日本のお茶はかつては家できゅうすにお茶の葉をいれて飲むのが当たり前でしたが、いまはコンビニでペットボトルのお茶を飲む程度の人が多いのではないでしょうか。 日本茶の葉の効能って知ってますか?すごいんですよ。これを飲んでいれば免疫力が高まり寿命が延びるとも言われています。 主に前茶などの緑茶の主成分はタンニン,カフェイン、テアニン、βカロチン、ビタミンC、ビタミンE、が多く含まれていま ...

BLOG 暮らし

2018/2/12

戦後日本の復興を世界に知らしめた立役者がいた!我々の祖先の命の恩人

以前、当時の北里研究所病院の院長先生のご紹介で私のところに健康相談にいらしてい方で、いつも紺色の服を着ていて、腕に漢字の英と入れ墨があるご老人がいました。いつも奥様につれられて来られます。奥様はこんなに話をする主人は珍しいのですよ、よほど気に入ったようですとおっしゃっていました。話題が豊富ですし、話がおもしろく、とても博識のある方だなという印象でした。 お話を伺っていると紺色しか身につけない服の意味は海軍だったからということや、入れ墨の意味は戦時中中国人の少女をかばうためにその少女の名前をの入れ墨をして養 ...

BLOG 暮らし

2018/2/11

現代医学は病気予防の方法を知らない、医者が健康相談にいくところは

何故、これだけ医療が発達しても病気はなくならないのか? あなたは今、健康ですか? 人は誰しもが「病気になりたくない」と思っています。誰しもが「いつまでも若々しく健康でありたい」と思っています。日本の現代医療は長年の学習や研究の末、発達してきました。しかし、その結果病気をなくすことは出来たのでしょうか?もちろん答えはノーです。 なくすどころか病人は増え続けています。日本の医療は世界的にみてどの水準かわかりますか?皆さんのイメージではかなり高水準だと思っていると思います。たしかに現代医学の手術のレベルは高水準 ...

BLOG 暮らし

2018/2/10

関節痛は薬、整形外科では治らない!痛みを根治させる欧米の凄い方法

先日、山口県からこられた患者さんが、いろいろなところに勉強会にいっているが何を信じてどうすれば良いかわからない、情報が多すぎて混乱するとおっしゃっていました。熱心に健康になりたくていろいろ探している人はとても多いと思います。 近年、現代医学の医師たちも薬医療だけでは限界があるということで自然療法を取り入れているところが増えてきています。中には薬の害をいろんなところで説明している医者も現れだしました。熱心な方たちは勉強会にいって、そうか薬は良くないんだと理解はするものの、ではどうすればいいのか、具体的なこと ...

BLOG 暮らし

2018/2/9

検査にお金をかけ病気が増えてる日本と病人を減少させた国の違いは

いままでいろいろな方の健康相談を受けてきたが、生活習慣を変えるのは大変なことだ。たとえ大きな病気をしたとしてもその人は病院の薬で症状を抑えているから大丈夫と思っているのだ。何故、病気になったかというとそれまでの生活習慣に問題があったから病気になった訳で、決して運ではない。だから、生活習慣を改めなければ薬では治らないのだ。自分では普通のことが習慣や癖だがそれが問題だと自覚が薄い人が多い気がする。 それが出来れば病人は極端に減る。それは世界中の医療関係者も認めるところだ。生活習慣や予防は自分で気をつけるだけで ...

BLOG 暮らし

2018/2/7

健康長寿の秘訣は再生医療では作れない体内機能の凄さにあった!

日本は少子高齢化の世界にどんどん進んでいます。人口も減少していきますので経済的にもマーケットは縮小していく中、健康産業は成長を続けています。医療費はそれ以上に膨らんでいっています。 そのために年金はどんどん支給額が減って行くことは間違いないでしょう。それにしても、健康のことについては病院や薬を頼り過ぎていることに気づいている人は少ないですよね。世界の薬の5分の1は日本人だけで飲んでいるのにも関わらずです。子どもがいる人は健康のことを子どもに教えてあげられますか? 現代医療は病気のプロですが健康のプロではあ ...

BLOG 暮らし

2018/2/6

病院検査で異常なしだけど痛みや症状が気になる、原因を知らないと危険

先日、身体の使い方教室に来られた方が世の中の健康情報が多すぎて自分では何が正しいか、近くに専門家がいなければわからないといっていました。確かにそうですよね。 歯磨き粉が良くないとか,シャンプーや洗顔、クレンジングの界面活性剤、経皮毒、炭水化物ダイエット、断食、筋トレ、プロテイン、オメガ3、ココナッツオイル、酵素ドリンク、など健康に良いとされることがありますが、なにか問題が起きた場合には避けた方が良いですが、そうでない場合の方が多いですし、それだけやっていてもおそらく自己満足になっている可能性が高いです。 ...

BLOG ビューティ 暮らし

2018/2/5

目の疲れドライアイ、目薬ではどうにもならない人だけ読んで下さい

PC、スマホの普及で使いすぎによる目の疲れに苦しむ人は8000万人とも言われています。 眼精疲労はさまざまな原因で起きますが、最も多いのは当然目の使いすぎです。 PCやTVを見続けると、長時間同じ姿勢で画面を見るため、目の機能が固まってしまうため目の疲れの原因になっている訳です。 長時間スマホやパソコンを見続けると、目はその光を受け続けながら,同じ近距離で文字など細かいものに焦点を合わせ続ける訳ですから目への負担が大きいのです。 さらに、スマホを長時間使用すると画面の小ささや、移動しながら使うため画面が動 ...

© 2022 人生100年時代のライフシフト